引越し前にやること

引越しまえにやること-引越しを決める・どこに引っ越すのか-

引越しまえにやること-引越しを決める・どこに引っ越すのか-

(公開: 2013年2月10日 (日)

引越しまえにやること-引越しを決める・どこに引っ越すのか-

引越し前にやることの第一は「引越しをする事を決める事」です!

当たり前ですね、でもこれがなかなか必要性がないと引越しってしないので「引越しをする」と決められないんです。

引越すと決めたら次にする事は、どこに引っ越すのか「引越し場所を決める」事です。


引越しまえにやること-引越し見積もりを取る・引越し業者を決める-

引越しまえにやること-引越し見積もりを取る・引越し業者を決める-

(公開: 2013年2月10日 (日)

引越しまえにやること-引越し見積もりを取る・引越し業者を決める-

引越し場所が決まったら次にする事は「引越し業者を決める為に引越しの見積もりを取る事」です!

「引越しをする」のって自分でするとか大変ですので引越し業者に引越しを依頼するのが一般的です。

しかし、引越し業者ならどこでも良いというわけではありません!「引越し費用を安くするため、信頼できる引越し業者を選ぶため」に引越しの見積もりを複数から取って比較してから決めましょう。


引越しまえにやること-引越しプランを組み立る-

引越しまえにやること-引越しプランを組み立る-

(公開: 2013年2月11日 (月)

引越しまえにやること-引越しプランを組み立る-

引越し先が決まったら「引越しプランを組み立る事」も大切です!

引越し業者を決める為に見積もりを取るのですが、引越す日を決める事が全ての手続きにとっての目安の日にもなります。

まず「引越しの日程、午前か午後かを決める」、そして新居の間取りから家具の配置、そして事務的手続きの準備へと続きます。


引越しまえにやること-荷物の整理(持って行く物・不用品)-

引越しまえにやること-荷物の整理(持って行く物・不用品)-

(公開: 2013年2月13日 (水)

引越しまえにやること-荷物の整理(持って行く物・不用品)-

引越しプランと引越す日が決まったら、余裕を持って引越すためにも「荷物の整理」をして行きましょう。

家の中には、全く使ってない物、全く着なくなった洋服などなど色々な物があります。

まだまだ引越しの日は先だしと荷物の整理をしていないと、直前になって慌てる」という事になってしまいます!

引越しの日が決まったら、早めに荷物の整理をはじめましょう。


引越し前にやること-事務手続き・届け出-

引越し前にやること-事務手続き・届け出-

(公開: 2013年2月28日 (木)

引越しまえにやること-事務手続き・届け出-

引越すという事は「住所が変わる」という事ですから、住所が変わった事を様々な所に届け出たりといった事務手続きが必要になってきます。

現在住んでいる住宅が賃貸住宅だったり駐車場などを借りている場合の解約の手続きから転出届けなど、引越すという事は多くの事務手続きが必要になってきます。


引越し前にやること-引越し荷物をどの部屋に運び入れるか書いておく-

引越し前にやること-引越し荷物をどの部屋に運び入れるか書いておく-

(公開: 2013年4月17日 (水)

引越し前にやること-引越し荷物をどの部屋に運び入れるか書いておく-

引越す時には段ボール箱に荷物を入れて梱包しますが、この時に段ボールンには同じ部屋に入れる物毎に分けるのがコツです。

そして段ボールには、キッチンなら「キッチン」、子供部屋なら「子供部屋」、リビングなら「リビング」、寝室なら「寝室」といったように引越し後に『どの部屋に運び込む荷物か』を分かりやすく書いておきましょう。

もちろん張り紙でもOKですが、途中で剥がれてしまうと分からなくなるので、段ボールにマジックで直に書くのがおススメです。

段ボールに入らない物の場合は、張り紙ですが、剥がれにくいように貼ると良いですよ。


賃貸住宅の退去前の掃除-引越しまえにやること-

賃貸住宅の退去前の掃除-引越しまえにやること-

(公開: 2014年12月 9日 (火)

賃貸住宅の退去前の掃除-引越しまえにやること-

賃貸のアパートやマンションから引越す時には「退去前の掃除」をしますが、これは引越し荷物を全て運びだしてから「退去前の確認」を管理人やオーナーにしてもらう為にも必要な事です。

「引越し前にゴミを残しておかない」これは当然の事なのですが、家具や電化製品を運び出して気が付くのは「意外な部屋の広さ」と「部屋の汚れ」です。

タンスや冷蔵庫があった場所と他との壁や床、畳の色などかなり違っています。