引越しまえにやること-引越しプランを組み立る-

引越しまえにやること-引越しプランを組み立る-

引越し先が決まったら「引越しプランを組み立る事」も大切です!

引越し業者を決める為に見積もりを取るのですが、引越す日を決める事が全ての手続きにとっての目安の日にもなります。

まず「引越しの日程、午前か午後かを決める」、そして新居の間取りから家具の配置、そして事務的手続きの準備へと続きます。


引越しの日程(日時&午前か午後か)を決める

引越しプランを組み立る

いつ引越しをするのか?これは仕事や学校などの関係からでも土日や祝祭日にしたい所ですが、思う事は皆さんが同じで、引越しが集中する傾向があります、また2月から4月にかけてなどは平日でも多くなります。

すると、当然ですが引越しの料金設定も高くなりがちです。

また、引越しを午前にするのか午後にするかでも違ってきますが、それ以上に引っ越し荷物の搬入が終わる時間により「引越し後の荷物の片付け」をする時間が取れるかが変わってきます。

その日の就寝する場所と食事をする場所だけでも荷物を片付ける時間は確保しておきたいものです。


住所変更による各事務手続きの準備と確認

引越しをするという事は「住所が変わる」という事ですから、役所から金融機関、公共料金、保険関係、学校など住所変更に伴なう手続きが必要になります。

いつから手続きが出来るか、いつまでに手続きをしないといけないか

それらの日程を確認しておきましょう!

そして、慌てないように出来る手続きから進めて行きましょう。


間取りから家具の配置など考えておきましょう!

じつはこれが一番楽しいかもしれません♪

引越しに持って行く家財道具や電化製品、新しく購入する家財道具や電化製品の配置を考えて行くと、必要な物不必要な物も把握出来ます。

結果、引っ越し荷物が少なくなり引っ越し料金の見積もりが安くなることにもなります。

また、不必要な物が分かるので、リサイクルショップに売る、友人にあげるなどの処分にも早く掛かれます。


ここで考え組み立てた引越しプランに沿って引越しを進めて行くとスムーズに引越しが進んで行くはずです。


【この記事のURL】http://xn--28jh6czf9a7860dv77c.net/before/hikkosi-4.html

【提携】ズバット引越し比較の引越しの一括見積もりフォーム!!

ズバットなら50%最大割引


【提携】アート引越センターの公式サイトでの引越し見積もりは↓

f9745390a6ec.gif