家族での引っ越しでの反省点は荷物の整理

家族での引っ越しでの反省点は荷物の整理

もう、数年前になりますが、主人と結婚した時に2度程引っ越ししました。

一度目は結婚が決まってすぐ主人の住むアパートに私の荷物を移動した感じでしたので、荷物を動かすのは私一人分だけということで荷物は主人や私の家族に手伝ってもらいながらの引っ越しでした。

二度目の引っ越しはそれから約一年後で、今のマンションに夫婦で引っ越した時でしたが、この時は一度目とは違い主人の荷物の移動もあったのでその時は引っ越し業者にお願いしました。

hikkoshi3.jpg

引っ越し自体はトラックで行ったのでスムーズでしたが、荷物を移動してからの整理にかなり時間がかかりました。。。。

お互い仕事で忙しく中々整理する時間が作れなかったのでそれが今となっては反省点としてあげられます。

一番の反省点は、「物を片付けるにしても移動する時に入れたいくつものダンボールには簡単な特徴しか書かなかった事」でした。

とにかく必要な荷物を探し出すまでがかなり大変でした。

今思えばダンボールの外側に細かく特徴を書いておけば部屋の整理にここまでの時間を費やさなくて済んだのでは無いかと思います。

あとは、引っ越し終わってからは大量にゴミを捨てた後に「あの○○は捨てない方が良かった」と後悔する事もありました。

捨てる物が沢山ありすぎると、気持ちにゆとりが無くなり正しい判断ができなくなるのかもしれません。

引っ越し前の整理はきちんとしておくと後々困らないのかなと感じます。


【サイト運営者より】

自分たちでやった引っ越しでからの夫婦での引越しから「家族での引っ越しでの反省点・・・」という体験談をお寄せいただきました。

前の方の体験談と同様に引越し荷物を段ボール箱とうに梱包したら必ず「何が中に入っているのか」をマジック等ででも書いておくという事が反省点としています。

なるほどっと思ったのは『引っ越し終わってからは大量にゴミを捨てた後に「あの○○は捨てない方が良かった」と後悔する事も・・・』の部分んでした。

もう必要ないと判断した物が実は必要だったという事だと思いますが、引越し前の荷物の整理の大切さというのがよく分かります。

だた、「いつか使うかも・・・」は大抵使わないという考え方もありますから、引越しを荷物の整理のチャンスと考えて、思い切って捨てるのも良いと思います。

引越し前の荷物の整理と、段ボールに何が入っているのかを書いておく事の大切さが分かる体験談、ありがとうございました。


【この記事のURL】http://xn--28jh6czf9a7860dv77c.net/experiences/hikkosi-62.html

【提携】ズバット引越し比較の引越しの一括見積もりフォーム!!

ズバットなら50%最大割引


【提携】アート引越センターの公式サイトでの引越し見積もりは↓

f9745390a6ec.gif

次の記事も読んでね!!

  1. 結婚してからの引越しでのメリットは今まで捨てようか迷っていたものなどを処分
  2. 引っ越し前にやっておけば良かったという反省点の方が多かった建て売り住宅への引っ越し
  3. 家族での引越しで困った事・・・
  4. 離島への引っ越しでやってよかったこと、やっとけばよかったこと
  5. 私が実際に体験した引っ越し前にやっておけば良かったこと、やっていて良かったこと
  6. 結婚生活のための引越しでやっておいて良かったことと反省点・・・
  7. はじめての引越しでは礼金を値切れ!
  8. 就職のための引越しでやっておけばよかった事
  9. 引っ越した後にやることは「ご近所へのご挨拶」が大事
  10. 引っ越しの前に用意しておけば良かった事。
  11. 3年前に引っ越しで実感、引越しは準備をしてからでないと大変
  12. 引っ越しの前にやることは本当に要らない物かどうかを必ず確認
  13. 引っ越しの際に必要なことやったこと
  14. 家族での引っ越しでの反省点は荷物の整理
  15. こまめにどの段ボール箱に何を入れたか記入しておけば...
  16. 家族での引っ越しで不用品の処分と忘れずにやっておく事
  17. 引越し業者やガス、電気、開栓・閉栓手続きも、インターネットで早めにしておくべきです
  18. 家族の引っ越しでは引っ越しが決まったら早めに行動した方が良い
  19. 最初に考えるべきは引越業者さん選び、業者さん選びは大切に
  20. 進学のための引越しをした時にやっておいて良かったこと
  21. 引っ越しで思った「日々の掃除」の大切さ