引越し手続き-携帯電話・スマートフォン・iPhoneの住所変更-

引越し手続き-携帯電話・スマートフォン・iPhoneの住所変更-

生活に欠かせないものというと携帯電話・スマートフォン・iPhoneですが、引越しをすると契約住所の住所変更の手続きが必要になります。

docomoにSoftBank、auにEMOBILEなどそれぞれ契約している携帯電話通信会社の公式サイトでも住所変更の方法は紹介されていますが、ちょっと分かりにくいので携帯電話通信会社毎の住所変更のやり方と、各公式サイトの住所変更の説明をしているページへのリンクと共にご紹介します。

hikkoshi48.jpg

基本的にはどの携帯通信会社も、ドコモはドコモショップ、ソフトバンクはソフトバンクショップ、auはauショップやインターネットでも契約住所の変更手続きは行うことが出来ます。

毎月の請求書の届く住所ですから、必ず引越しをしたら住所変更をしたいですね。


docomoの住所変更手続き

■住所手続きの出来る場所
・パソコン(My docomoにログインして手続き)
・iモード(各種お申込・お手続きから)
・spモード(各種お申込・お手続きから)
・ドコモショップ
・電話(ドコモ インフォメーションセンター)

上記のようにインターネットとドコモショップなどで手続きは出来ますが、料金明細サービスを利用している場合や複数回線を契約している一部の方の場合は、ドコモショップかドコモインフォメーションセンターでの手続きが必要です。
※パソコン・iモード・spモードでは手続き出来ません。

ドコモショップかドコモインフォメーションセンターでの手続きの場合は、契約者の本人確認書類が必要なので、運転免許証等を持って行くのをお勧めします。

【参照】docomoお客様サポートご契約内容の変更(住所変更お手続き方法)


SoftBankの住所変更手続き

■住所手続きの出来る場所
・インターネット(My SoftBankにログインして手続き)
・ソフトバンクショップでの手続き
・電話(ソフトバンクカスタマーサポートで手続き)

SoftBankの場合、住所変更の手続きは「My SoftBank」「電話」「ソフトバンクショップ」にて契約者本人が手続出来ます。

運転免許証やパスポートなどの本人確認書類を持って行くことをお忘れなく。

【参照】
SoftBankモバイル 良くある質問「住所変更(引越し)の手続きはどこでできるか教えてください。」


auの住所変更手続き

■住所手続きの出来る場所
・パソコン・スマートフォンから(auお客さまサポートにログインして手続き)
・auケータイ (EZweb)(auお客さまサポートの住所変更から)
・auショップ(auショップ・PiPitでの手続き)

KDDIまとめて請求を利用中の方は、電話またはauショップにて引越し手続きを行います。

auショップでの手続きの場合は、印鑑・本人確認書類 (原本)がひつようですが、できるだけ現在利用中のau電話本体 (ICカード対応機の場合はau ICカード含む)お持ちくださいとの事です。

【参照】
au(スマートフォン・携帯電話をご利用の方「住所変更|ご契約内容の確認・変更手続きのご案内」


EMOBILEの住所変更手続き

・パソコン(My EMOBILEにログインして手続き)
・携帯電話(EMnetのEMOBILEの各種お申込・お手続きから)

SoftBankの場合、住所変更の手続きは「My EMOBILE」にて手続出来ます。

公式サイトを調べても他の方法は掲載されていませんでしたが、他との一番の違いはインターネット上のみでの手続きだけという事ですね。

【参照】
イーモバイル 良くある質問「(引越しなどで)住所が変わったのですがどうしたらよいですか? 」


docomo、SoftBank、au、EMOBILEのそれぞれの住所変更手続きについてご紹介しましたが、それぞれの公式サイトの住所変更について説明しているページへのリンクも掲載していますので、電話での手続きなどの場合の電話番号や各種ログインページなどをご確認ください。


【この記事のURL】http://xn--28jh6czf9a7860dv77c.net/procedure/hikkosi-46.html

【提携】ズバット引越し比較の引越しの一括見積もりフォーム!!

ズバットなら50%最大割引


【提携】アート引越センターの公式サイトでの引越し見積もりは↓

f9745390a6ec.gif