引越し、灯油ストーブや灯油ファンヒーターに灯油が残っていたらどうすれば良いの?

引越し、灯油ストーブや灯油ファンヒーターに灯油が残っていたらどうすれば良いの?

灯油ストーブや灯油ファンヒーターを使っていませんか?

引越しの時に気を付けたいのが燃料タンクに残っている灯油、そして給油用に置いてある灯油缶の中の灯油です、残っていませんか?

もし万が一引越し荷物を運んでいる時に灯油が漏れたりなどあったら危険ですし、引越し業者は運んでくれません。

必ず引越しの当日までに灯油ストーブや灯油ファンヒーターの燃料タンクに残っている灯油を抜いておきましょう。

でも抜いた燃料は適切な処分をしないといけません。

じゃぁ灯油ストーブや灯油ファンヒーターや給油用に置いてある灯油缶の中に灯油が残っていたらどうすれば良いの?

灯油ストーブや灯油ファンヒーターの燃料はどうすれば良いの?

一番良いのは灯油を購入しているガソリンスタンドや灯油販売所に頼んで処分してもらう事です。

電話してどうすれば良いか聞いてみるのが良いですね。

ガソリンスタンドなどに灯油缶に入れて持って行けばすぐに処分してくれますが、そのガソリンスタンドに持って行く時も十分に注意して下さい。

またご近所の知り合いが灯油ストーブや灯油ファンヒーターを使っている場合は、まだ新しい灯油の場合は譲ってもよいかもしれませんね。

ただ、灯油ストーブや灯油ファンヒーターの燃料タンクの中に残っている古い灯油はガソリンスタンドや灯油販売所に頼んで処分してもらう事をお勧めします。

灯油ストーブや灯油ファンヒーターの燃料タンクの中に残っている灯油を抜く時もこぼさないように気を付けて灯油ポンプを使って灯油缶に移しましょう。

どうしても少しは燃料タンク内に灯油が残りますが、着火して燃料を使い切るようにすると確実ですね。

残っている灯油が少ない場合も着火して燃料を使い切るようにするのもおススメです。


最近はマンションなどでは灯油ストーブや灯油ファンヒーターの使用を禁止している所がありますので、引越す前に引越し先でも使用できるかどうかの確認は忘れない等にしておきましょう。

引越し先に持って行った後に使いないなんて事がないようにしましょう。

また、引越し先で灯油ストーブや灯油ファンヒーターが使えない場合は引越し前に粗大ゴミとして処分する事になりますので、引越し当日に慌てないようにしましょう。


【この記事のURL】http://xn--28jh6czf9a7860dv77c.net/qa/hikkosi-52.html

【提携】ズバット引越し比較の引越しの一括見積もりフォーム!!

ズバットなら50%最大割引


【提携】アート引越センターの公式サイトでの引越し見積もりは↓

f9745390a6ec.gif

次の記事も読んでね!!

  1. 引越し、灯油ストーブや灯油ファンヒーターに灯油が残っていたらどうすれば良いの?
  2. 引越し準備のコツは?
  3. 引越しと消費税増税、増税前の駆け込みで引越しの分散化呼びかけってこういう時はどうすればいいの?
  4. 引越し見積りサービスの便利なサイトってどう?
  5. 引越したら(住所が変わったら)会社に届けないといけないの?
  6. 急に引っ越さないといけないけど、即日の引越しって頼める業者さんってあるの?
  7. 引越し料金の支払いってクレジットカードでも支払えるの?
  8. 引越し一括見積もりって「ズバット引越し比較」とかを利用するの?
  9. パスポートも引っ越したら住所変更手続きが必要なの?
  10. 引っ越しの見積もりってどうやって取るの?一括見積もりって何?
  11. 自家用車の登録住所変更するのに必要な自動車保管場所証明書ってどうすればいいの?
  12. 引越し先の駐車場っていつ契約したらいいの?
  13. 引越したら銀行の取扱店も近所の支店に変更するの?
  14. 家電や家具、その他の不用品の処分はどうしたらいいの?
  15. 引越しの時、エアコンの取り外しや取り付けはどうしたら良いの?
  16. 引越し業者さんはペットも運んでくれるの?
  17. 引越しの作業員の方やトラックのドライバーさんにご祝儀って今でも渡すの?
  18. 進学の為に親元から引越し、健康保険はどうなるの?
  19. 引越しの時に冷蔵庫や洗濯機、テレビとかの荷造り(梱包)はどうするの?
  20. 引越し用の段ボール箱の用意ってどうするの?