引越しやることQ&A


引っ越しの見積もりってどうやって取るの?一括見積もりって何?

引っ越しの見積もりってどうやって取るの?一括見積もりって何?

(公開: 2013年9月18日 (水)

引っ越しの見積もりってどうやって取るの?一括見積もりって何?

引越し荷物は一人暮らしや家族単位などで、その荷物の量も変わってきますし、どこからどこへ引越すかによって移動距離も違い、引越しに係るスタッフの人数も変わってきます。

なので、「どれくらいの費用か」を実際に荷物の量や移動距離から算定してもらう必要があります。

引越し業者に電話やホームページから連絡して「引っ越しの見積もり」を依頼、すると「訪問」して引越しの費用が掛かるかを計算して「見積書」を制作してくれます。

あとは見積書の金額で納得して契約すればOKですが・・・・・・・。

引越しを行っている運送業者は沢山ありますし、引越し専門の引越し業者・会社も沢山あり、それぞれサービス内容なども変わってきますが、何より「引越し費用」も変わってきます。

1社だけの引越し費用の見積もりだけで引越しを決めてしまうと、実際にその引越し費用が高いのか安いのかが分かりません。

じつは同じ引越しを複数の引越し業者で見積もると、サービスや数万円の価格差があるのです。

ですから、見積もりは「複数から比較する」という何かを契約する時に当たり前の事が引越しでも同様に大切です。

じゃぁどうやって「複数の引越し業者に見積もりを依頼するのか?」ですが、電話帳で探して一軒一軒電話する・・・・も良いのですが、「引越しの一括見積もり」というサービスを利用するのが一番お手軽でおススメです。(おまけもついてきたりする場合も・・・・)


パスポートも引っ越したら住所変更手続きが必要なの?

パスポートも引っ越したら住所変更手続きが必要なの?

(公開: 2013年9月19日 (木)

パスポートも引っ越したら住所変更手続きが必要なの?

引っ越したら自動車運転免許証などは住所変更手続きが必要です、それは住所を運転免許証に書かれている部分を訂正するからだけではなく、大元の自動車運転免許の管理している所に登録しているからです。

では、自動車運転免許証と同じく身分証明書としてもよく利用されるパスポートはどうなんでしょう?

やはり、パスポートも引っ越したら住所変更手続きが必要なのでしょうか?

答えから書くと「住所変更手続き」は必要ありません。

パスポートに書いてある事項は、氏名・本籍の都道府県名などですが、では住所はどこに書かれているのでしょうか?

じつは、現住所は「所持人記入欄」に旅券所持人の氏名や現住所等を任意で記入します。


引越し一括見積もりって「ズバット引越し比較」とかを利用するの?

引越し一括見積もりって「ズバット引越し比較」とかを利用するの?

(公開: 2013年9月23日 (月)

引越し一括見積もりって「ズバット引越し比較」とかを利用するの?

「引っ越しの見積もりってどうやって取るの?一括見積もりって何?」という所でも、引越し一括見積もりを出来るサイトとして「ズバット引越し比較」を例に出したように、このようなサービスを「無料」で利用できるサイトは利用しましょう。

引越し一括見積もりサイトを利用する最大の利点は「見積もりを比較検討」出来るという事です!

しかし、それ以外にも「ズバット引越し比較」のようなサイトを利用して引越しをすると、特典やサービスが付いてくるという利点が意外に大きいのです。

しかも引越し業者からのサービスだけではなくて、提携企業から豪華特典をもらう事もできたりします。

【例】
「ズバット 引越し比較」:サイトを利用してしを完了された方に、期間限定のキャンペーンや豪華な特典をご用意
「ピザMサイズ」 2,400円→無料
宅配寿司キャンペーン 1,380円 → 無料
美容室サロン「全メニュー30%OFFクーポン」プレゼント
など他多数。

では、どのように利用すれば良いのかポイントをご紹介します。


引越し料金の支払いってクレジットカードでも支払えるの?

引越し料金の支払いってクレジットカードでも支払えるの?

(公開: 2013年11月23日 (土)

引越し料金の支払いってクレジットカードでも支払えるの?

引越し料金の支払い方法とかって、実は引越し業者のホームページを見ても出ていない事が多いんです。

基本的には引越しの料金は「現金払い」と考えて頂いた方が良いですね。

しかし、大手の引越し業者・引越し会社の場合はクレジットカード決済にも対応している場合が多いです。

中小の引越し業者・引越し会社の場合は、現金による支払いのみでクレジットカードによる支払いには対応していないとお考えください。

では、幾つかの引越し業者の例をご紹介します。


急に引っ越さないといけないけど、即日の引越しって頼める業者さんってあるの?

急に引っ越さないといけないけど、即日の引越しって頼める業者さんってあるの?

(公開: 2013年11月25日 (月)

急に引っ越さないといけないけど、即日の引越しって頼める業者さんってあるの?

引越し業者に依頼したその日に引っ越す事を「即日引越し」とも言います。

例えば、急な事例でしかもすぐに引越さないといけないとか、何かの事情でそこに住めなくなったとかで、その日もしくは翌日中に引っ越して行く必要があるという事って意外とあります。

また、友人に引越しを頼んでいて、トラックなどもその友人が用意してくれることになっていたけど、前日や当日にどうしても都合が付かなくなってしまった・・・といった場合も考えられます。

実は、そんな時に知っておいてもらいたいのが「即日引越し」です!

「でもどうやってそんな急に即日引越しを引き受けてくれる引越し業者を探せばいいの?」ですが・・・。


引越したら(住所が変わったら)会社に届けないといけないの?

引越したら(住所が変わったら)会社に届けないといけないの?

(公開: 2013年12月 6日 (金)

引越したら(住所が変わったら)会社に届けないといけないの?

「引越した後に引越して住所が変わった事を勤めている会社に届けないといけないの?」という疑問が意外と多いようですが、引越しをして住所が変わった場合は、住所変更届を会社に出しましょう!

会社に届けたくないという方もいるようですが、住所が変わった場合は様々な理由で住所変更を会社に届ける事は必要な事です。

健康保険・年金・源泉徴収票・通勤手当などなど様々な事に「住所」が必要です。

一番身近な事からでしたら、「通勤手当」の算定は住所によって変わってきます。


引越し見積りサービスの便利なサイトってどう?

引越し見積りサービスの便利なサイトってどう?

(公開: 2013年12月27日 (金)

引越し見積りサービスの便利なサイトってどう?

引越し見積りサービスの便利なサイトは、「引越しの見積もりを複数の引越し業者に一括で見積もりを依頼できるサイト」ですね。

引越し見積りはそれぞれの業者に個別に電話やインターネットで申し込んでいては、電話番号を調べたりホームページを探したりと、かなり手間が掛かります。

そんな面倒な事を「一か所で必要事項を選択・記入するだけ」で出来るサービスがあります。

当サイトの場合はトップページや記事の下に紹介している「ズバット引越し比較」がそうですね。


引越しと消費税増税、増税前の駆け込みで引越しの分散化呼びかけってこういう時はどうすればいいの?

引越しと消費税増税、増税前の駆け込みで引越しの分散化呼びかけってこういう時はどうすればいいの?

(公開: 2014年3月 9日 (日)

引越しと消費税増税、増税前の駆け込みで引越しの分散化呼びかけってこういう時はどうすればいいの?

消費税増税前に引越しを行う方が増えて、多くの引っ越し業者が加盟する全日本トラック協会のホームページでは『3月中旬より引越しの混雑が予想されます!!分散引越しにご協力を!』として、4月以降の引っ越しの検討を呼びかけていますね。

引越しでやることの一番大事な事、それは『引越しを行う』という事です、
そのためにも「少しでも早く引越しの予約をする事!
もしくは、余裕を持って4月に入ってからにするかです。

「引越し単身パック」の場合はあまり関係ありませんが、全日本トラック協会では「平成26年 春の引越繁忙期 引越予約混雑状況」をPDFで分かりやすいようにアップしてくれています。


引越し準備のコツは?

引越し準備のコツは?

(公開: 2014年4月27日 (日)

引越し準備のコツは?

「引越し準備のコツは?」そう聞かれたら「引越し準備のコツは引越しプランを組み立てる事と荷造りの準備からですよ」とそうアドバイスしています。

引越しすることが決まれば、あとは引越しのプランを組み立てる事により「必要な手続きをいつ行うか」なども分かりやすくなり、決まった引越しの日時に合わせてやるべき引越しの準備がわかります。

また、荷造りもプランに合わせて、余裕を持って引越すために荷物の整理も出来る所から行って行けます。


引越し、灯油ストーブや灯油ファンヒーターに灯油が残っていたらどうすれば良いの?

引越し、灯油ストーブや灯油ファンヒーターに灯油が残っていたらどうすれば良いの?

(公開: 2014年9月19日 (金)

引越し、灯油ストーブや灯油ファンヒーターに灯油が残っていたらどうすれば良いの?

灯油ストーブや灯油ファンヒーターを使っていませんか?

引越しの時に気を付けたいのが燃料タンクに残っている灯油、そして給油用に置いてある灯油缶の中の灯油です、残っていませんか?

もし万が一引越し荷物を運んでいる時に灯油が漏れたりなどあったら危険ですし、引越し業者は運んでくれません。

必ず引越しの当日までに灯油ストーブや灯油ファンヒーターの燃料タンクに残っている灯油を抜いておきましょう。